<   2012年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

季節外れのクリスマス

f0231452_044816.jpg


いつまでも部屋の壁に飾ってあった去年のカレンダー
12月の最後のページ、捨てようと思ったけど、
丁度モチーフにいいかなと・・・
季節外れのクリスマスの雰囲気で・・・

ちなみに今年のカレンダーは「村田 旭」さんの絵画カレンダーです♪
かっこいいんだなあ~ これが!!


・・・ってこのコメント、facebook とおんなじでした(~_~;)





前回のUPしたお題「透明水彩のセオリー」で話題にした

”どこから色を置いてゆくか”というテーマ

この絵はそんなテーマににぴったりのはずなのですが、何にも意識しなかった・・・(~_~;)

この絵の場合は、赤い花を最初に決めるべきだと思います 主役ですから

そして、更に濃い所の影の部分とかを重ねて奥行きを出しながら、廻りのわき役も達も

同時進行で描きすすめてゆけばいいのです・・・・きっと

なんか今日は、偉そうにしてますね 僕 <(_ _)>

よろしければ、ポチっと応援お願いします! にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by manmarumaruko1716 | 2012-01-26 12:30 |

透明水彩のセオリー?

f0231452_2381442.jpg

先日、赤坂さんの個展の後の飲み会での話題・・・

透明水彩画はセオリーでいえば、明るい色から暗い色へと塗り進めるといわれます。

・・・が!!!  福井さん と クラゲさん 

両者は 真逆の暗い色から明るい色へ進む場合が多いとか \(◎o◎)/!

グリサイユという技法はありますが、先に明暗を付けてから彩色する方法です

僕も時々やりますが、どちらかといえば明るい方から暗い方かなぁ~???

なんか、訳がわからないまま この絵は描きあがりました

・・・で、どっちから塗ったのか?  自分でもわかりません (@_@;)






文章に誤った表現がありました(汗)

”両者は 真逆の暗い色から明るい色へ進む場合が多いとか”という文章の部分

暗い所から明るい色…ではなく、強い所と言うか…濃い色から先に描く  でした(^_^;)
※クラゲさんのコメントをご参照ください(^_^;)

クラゲさん、福井さん、すみません!!
公衆の面前で違う事言ってしまって・・・(@_@;)




よろしければ、ポチっと応援お願いします! にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by manmarumaruko1716 | 2012-01-22 23:18 | 風景

銀座らしくない銀座の街角?

f0231452_23131356.jpg


銀座の街角です・・・・が

先ほどFaceBookにアップしたら、

「外国みたい」 とか 「銀座じゃないみたい」 とのコメントが

ちらほらとありました (いい意味だと受取っております 笑)

確かに僕のデッサンと、色使いでは実際の場面とかなりかけ離れているかもと・・・







実際の写真はこれです
f0231452_23154265.jpg


ん? 写真のほうがいいって? まぁ、絵は好みですから(^_^;)

よろしければ、ポチっと応援お願いします! にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by manmarumaruko1716 | 2012-01-21 23:18 | 風景

うれしいお誘い!

f0231452_7153394.jpg



以前に大変お世話になった、くどうさとし先生から嬉しいお誘いがありました

「3月5日から開催する水彩グループ展に参加しませんか?」と・・・

もう、速効でお願いしました

作品展に僕の絵をさらけ出すというのは、僕にとっては初めての経験なのでとっても嬉しい !(^^)!


くどうさとし水彩画展&水彩教室展
2012年3月5日(月)~11日(日)
場所:船橋市民ギャラリー
出品作品 F4~6号くらいの作品2点まで

まだ開催まで時間があるので、どの絵をだすか、これから描くか、楽しくじっくり悩んでみます♪

よろしければ、ポチっと応援お願いします! にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by manmarumaruko1716 | 2012-01-18 07:27 |

赤坂さんの個展

f0231452_991960.jpg

赤坂孝史さんの個展の案内です

横浜のそごうで現在開催中です

水彩画ファンの方はほとんど御存じだと思いますが、御覧の通り繊細で情緒豊かな水彩画は

多くのファンたちの心を奪わずにはいられません

僕も本日観に行ってきますので、感想はまたこのブログに追記しようと思います♪

御都合のつく方は是非御覧になってください!

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


行ってきました! 赤坂さんの個展!!

いつもHPで拝見しているものの、やはり原画はいいです!!

赤坂さんワールドに優しく包まれる心地よい空間でした


さらに豪華メンバー(僕以外は)が集合して、この後楽しい食事会(別名飲み会)で、遅くまでワイワイ盛り上がりました
f0231452_1651527.jpg


前列左から、「デルフトブルー」のクラゲさん・御存じ赤坂さん・「水彩画テラスのブログ」の福井さん

後列左から「風景画の部屋」ののび太さんこと平澤さん・私・Baian's Sketch BookのBaianさんこと藤枝さん

その後、酔っ払い私は電車で寝過ごし、とんでもない事に・・・・ とほほ (-_-;)



よろしければ、ポチっと応援お願いします! にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by manmarumaruko1716 | 2012-01-14 09:17 | 水彩画

南相馬市の方のブログ

f0231452_5445240.jpg


特別ですが、今回は絵の紹介ではありません

体に水泡が出来た・歯が抜ける・爪が剥がれる・髪が抜ける



このような症状が本当に出ている方の症状を綴られてるブログです

最近とても話題になっており、1日5万人以上のアクセスがあるらしいです

知っている方も多いと思います




福島県南相馬市に住んでいる方で実名を公表されています

僕もまだ一部しか読んでいませんが、とてもショッキングな内容です

放射能の影響かどうかは未だ解りませんが、多くの方に見てほしいと思い、ここに紹介します

これが本当に放射能の影響であるならば、とんでもない事です

福島に妻と3人の子供が住んでいる僕にとっては他人事ではありません





「ぬまゆのブログ」  ←クリックしてください


御本人のインタビュー動画です  ← クリックしてください






ちなみに福島市の線量は飛びぬけて高いのです(日本経済新聞Web版 1/13の記事)
このデータ記事は毎日出ていますが、殆ど変化がありません
f0231452_812212.jpg

今回は違う意味でポチっ押してください 一人でも多くの方に紹介したいとおもいます にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by manmarumaruko1716 | 2012-01-12 06:01 | フォト

佃小橋

f0231452_549526.jpg

新スポット発見!!    ・・・あくまで、僕自身にとってですけど

「住吉神社」の傍で見つけた「佃小橋」

ここは1990年伊丹十三監督作品の『あげまん』にも使われた場所だそうです









月島周辺を散策してきました

ルートは 築地駅(日比谷線)→佃大橋→住吉神社・佃小橋→月島もんじゃストリート→勝鬨橋
→築地場外市場→築地本願寺→銀座




佃小橋周辺は絵描きスポット満載ですね
f0231452_602931.jpg

散歩しているカップルや家族連れがゆったりした時間を楽しんでいます



もんじゃストリートは、もう、もんじゃ、もんじゃ してました  ちょっと路地裏に入ったら、こんなお店が・・・・
f0231452_633116.jpg

お休みでしたが、「にゃんこ好き」にはたまりません




勝鬨橋から隅田川を眺める
水面がキラキラしていて、穏やかな風がとても気持ちいい!
f0231452_641458.jpg





築地場外市場では・・・
おお!これはテレビで観た今年最高値の大間のマグロ!! この値段、信じられません(*_*)
f0231452_681756.jpg




築地本願寺の本堂内はお香の香りに包まれて、厳粛な気持ちにさせてくれました
f0231452_6244631.jpg



よろしければ、ポチっと応援お願いします! にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by manmarumaruko1716 | 2012-01-10 06:18 | 風景

「公演の朝」リベンジ

f0231452_034966.jpg


以前に描いたことのある、このモチーフの絵

あまりにも雑な描き方でした

心を入れ替え、背筋をしゃんとして、改めて描いてみました(笑)


よろしければ、ポチっと応援お願いします! にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by manmarumaruko1716 | 2012-01-09 00:08 | 人物

子安運河4

f0231452_934933.jpg

ここはホントに不思議な場所で、繋がれている船が使っているのか、いないのか、解りません

左端の船は傾いているように見えますよね

デッサンが下手な僕の絵だから、その様に見えるのではありません

船としての機能がどうなっているのか、すっかり傾いています

真ん中の「勝吉丸」と書かれた船の中も、荷物がごちゃごちゃだし・・・・

ここはもう「漁業」を営んでいる方はいないのかな、? と・・・

そんな不思議な空間だけに、絵のモチーフとしてはこそさら魅力的に見えてしまうのは、

僕だけでしょうか


よろしければ、ポチっと応援お願いします! にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by manmarumaruko1716 | 2012-01-08 06:14 | 風景

子安運河3

f0231452_4321153.jpg


今日、FaceBookで見つけた記事にとても共感しました

画家の永山裕子さんのページで、永山さんの友人からのメッセージです

以下に一部を紹介します

変化は始まったばかりだ。まだまだ大きな災害も続くかもしれない。また、私たちが知らなかった歴史や科学の真相が明かされ、戸惑いと混乱の社会に身を置くこともあるかもしれない。そんな時アーティスト達はその直観力とイメージ力、そして強じんなデッサン力で歴史や空間の全体像を見極め、人の存在の骨格となるメッセージをこれでもかというくらい世界に贈り出してほしい。

                          安藤栄作 彫刻家



・・・・一部だけでは伝わらないかも知れませんが、色々と考えさせられる内容であり、改めて今後のことを考えさせられる話であります

よろしければ、ポチっと応援お願いします! にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by manmarumaruko1716 | 2012-01-07 04:38 | 風景