習作のほうがいい場合が多い

f0231452_327383.jpg

ホワイトワトソンF8 製作時間;3時間くらい

大分県の臼杵という街

行った事はないのですが、写真雑誌に載っていた風景がとても素敵で描きたくなりました

古い港の街がきれいにオレンジの夕日に染まっていて、妙に1艘の船だけが白く浮き出ています

こんな町並みをスケッチブックを持ちながら歩いてみたいものです







実はこの絵を描く前に、絵のイメージを探すためにF4のスケッチブックに1枚描きました

30分ぐらいでがーっと描いたものですが、自分としてはこちらの方が気に入っています
f0231452_3354582.jpg

どうせ本番じゃないし、失敗してもいいやと思って描いているから、筆に勢いがありますね

そんな気持ちで描いた習作のほうが自分ではいいと思っています(^_^;)

よろしければ、ポチっと応援お願いします! にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村


追伸:3/1 何とも恐縮です
   
    今回コメントを頂いた方々は僕から見れば、それぞれ水彩画の巨匠達です

    とても励みになりありがたく思います

    水彩画を通して、素晴らしい方々とお知り合いになれた事を誰に感謝すればいいでしょうか

    ヤボさん
    赤坂孝さん 
   くどうさとし先生
[PR]
by manmarumaruko1716 | 2011-02-28 03:40 | 風景
<< AF君のハーレー くどうさとし先生の水彩画教室 ... >>